パスティラ
今回は濃いモロッコ料理の話しを。


その名も、「パスティラ」。

モロッコの伝統的なお祝い料理で、鶏肉と香ばしい荒砕きアーモンドにサフランやカルダモン等のスパイスを加えて煮解いたフィリングを薄いパイ生地で円盤状に包み、ゆっくりと焼き上げます。

本来は鶏肉ではなく鳩肉で作るのですが、やはりそれなりの癖があるので食べやすい鶏肉でのアレンジです。


格子状の模様に見えるのは、仕上げに振りかけるたっぷりのシナモン&シュガー。

結構な量を振りかけるのではじめは驚きますが、食べてみるとこの料理には欠かせないものである事がお解りいただけると思います。

通常はお祝いの席で、みんなで食べる為に大きく作りますが、ここでは食べ切りサイズで作ってます。

お値段は、1.200円 (2~3人分)です。


準備に時間が掛りますので、前日までの予約を受けてからのご注文となります。


この料理の全てがモロッコらしさの塊のよう。
まるでその場に吸い込まれるような料理です。



バースデイケーキもよろしいですが、モロッカンなお祝いもいかかでしょう??
なかなか味わえないのではないかと思います。

a0168939_18152275.jpg


こういう象徴的な料理は是非体験して欲しいと願っております。

食べやすくも、まだ知らないモロッコの喧騒と匂いを感じる。
そんなモロッコ料理を提供していきたいものです・・・。
[PR]
by zelliges | 2013-04-04 18:17
<< ハンコマニア 好きな場所 >>