Lentement Shop
また久々の投稿になります。

今回は、ずっと前から紹介しなければ。と思いつつも写真がないことなどを言い訳に先延ばししてた事をご紹介。

「Lentement Shop」
ラントマンさんです。

知ってる人はたくさん居ると思いますが・・・。

Zelligesをつくるにあたって、本当に力を尽くしていただいた素敵な方々が山の中ほどでゆっくりとフランスアンティーク雑貨の販売や住宅、店舗デザイン、手作り家具制作のお仕事をされています。
もちろんスタッフがそれぞれ専門の分野でのプロフェッショナルな経験を積んだ方々なのです。

頑固で優しい家具職人さん、フランスの空気を優しく漂わせるスタッフ、裏からは心地の良い木材の匂い。
普段通りの生活をしてるとなかなか味わうことのできない素敵な空間です。

設計デザインをお願いするにあたっては、うちの様なカレー屋のコンセプトはなかなか理解が得られなかったのですが、僕の想い描いてたことを理解していただいた上に予想をはるかに上回る提案をしていただきました。


福岡の中心からはちょっとだけ離れたところに在りますが、緑に囲まれた素敵な空間は少しくらいの距離など問題にならないはず。

本当に木と雑貨が好きな人たちの、本物のセンスをご覧いただけます。

わざわざでも、是非お運びを。
(解らないときはHP,もしくはZelligesにショップカードを置いてます)
a0168939_2343650.jpg
a0168939_23463754.jpg

[PR]
# by Zelliges | 2010-06-03 23:39 | 雑談
GW営業日のお知らせ
GW(祝日)の営業日が若干変更になります。

5/4(火)は定休日なのですが、営業致します。
5/6(木)を代休とさせていただきます。

営業時間は変更ありません。

急な変更ですがよろしくお願いします。
[PR]
# by Zelliges | 2010-04-26 21:09 | お知らせ
ファティマの手
こんばんは。

もう五月になろうというのに気温、天気が一向に安定しないですね。
春なのに気分的にも晴々しない気が・・・。

さて、今回
a0168939_20565495.jpg
またもやお店内部の紹介。

実はオープン前からずっとどこかに着けようと悩んでた、
「ファティマの手」。

出来たてのお店のどこかに穴を開けることになるので躊躇していたのですが、やはり物は在るべきところに居ないと意味もないので思い切ってドリルを手にした訳です。

ファティマの手とは、モロッコのお家やお店などのドアに着けられるノッカー兼、魔よけです。
それを着けることによって邪視から守ってくれるという言い伝えがあります。
基本的には玄関のドアにつけるものですが、車に置いたりアクセサリー状のものを身につけたりと様々。

ドアにワンポイント。
素敵なお守りが加わったと自己満足してます。

ノックすると幸福をもたらすという諸説もあるようで。
来店時にでも試してみてください。
(閉店時にあんまり鳴らすとセキュリティーが作動するので、やさしめに・・・。)
[PR]
# by Zelliges | 2010-04-26 20:57 | お店の紹介
knokniとは
こんばんは。

ようやく朝夜の冷え込みが和らいできましたね。
これから暖かくなり、暑苦しい季節こそカレーの本領発揮です。

それではカレーのご紹介とは行かず、knokni/ホフィのご紹介。

knokniとは、モロッコ式ミントティーの事で日本でいうところの抹茶のように日常楽しまれているお茶です。
そもそも日本では最近あまり抹茶をたてて過ごす事は少なくなってしまいましたが・・・。
でもモロッコではまだまだウェルカムティーという習慣は盛んなのでそんな時ももちろん、街角にはミントティーしか置いてない専門店が幾つもあるほどなのです。

どんなお茶かというと、口にした瞬間はとにかく甘いのですがそのあとにたっぷりミントのさわやかさと何とも言えないガンパウダーという茶葉の渋みが効いています。
モロッコは北アフリカなので、もちろん気温の高い国なのですが、このミントティーはホットでしか飲まれません。
でも、温かいミントティーでもこの爽やかさと独特の渋みがあるからなのでしょうか?
理由はさておき実際口にしてみるとその感覚には納得してしまいます。

思い切ってちょっと辛めのカレーをオーダーして、辛さの余韻を残したままこのknokniを飲んで一息ついて頂けると理想です。(出し手の)

ガンパウダーというknokni専用の茶葉は日本でも取り扱いが少なく、安心した品質のもの探すのは結構大変でしたが、なんとかある程度の数を確保出来たので提供に至りました。

提供時には写真のセット一式でお出ししてます。
もちろんモロッコ式に忠実に。
a0168939_19131230.jpg

[PR]
# by Zelliges | 2010-04-10 19:13 | お店の紹介
木漏れ日
a0168939_18331169.jpg


こんにちは。
また随分とご無沙汰してしまいました。

今回はお店内部のご紹介を。

写真はお店の奥の窓際です。
一番奥はちょっとしたお庭の様になってる部分があって、そのお庭を大きな一枚のガラス越しにお食事を出来る席が1つあります。
最近少しずつ暖かくなったせいか、その窓際に差す木漏れ日がすごく気持ちよさそうなので思わず写真を撮ってしまいました。

写真の席の先は緑も多く完全に独立しているので人目も気にせず落ち着いた場所なのです。
この席にとって、もしかしたら今が一年で一番良い時期なのかも知れません。(たまに猫や小鳥が居座ってて楽しい光景も。)
夜は薄暗くではありますが緑をライトアップしてますので、また違った良い雰囲気です。
これから先も良くしていただいてるお花屋さんと少しずつ緑をふやしていく予定なので、お庭が成長していくのを楽しんでいただくのも一つの楽しみ方ではないかと・・・。

もし空いていたらお勧めのテーブルの一つです。
[PR]
# by Zelliges | 2010-03-31 18:42 | お店の紹介
はじめまして。
a0168939_19173560.jpg


はじめまして、Zelligesと申します。

まずは、はじめましての挨拶には遅すぎたことをお詫びしないといけません。
HP作りに協力してくれた方をはじめこれまでにZelliges.netをご覧いただいた方、申し訳ありません。

さて、まず何を書いていいものかわからないので一つ一つお店の紹介をしていくことにします。

いろんな人によく聞かれるのですが、
「Zelliges」という店名。
意味はモロッコの幾何学模様のタイルという意味です。
テラコッタのタイルを1つ1つ削ってパズルのようにモティーフと色を組み合わせたものを
ゼリージュと言います。
今回の画像がシンボルとなるゼリージュと言うタイルです。
お店の入り口のドアの両脇に使ってます。

なぜ店名をZelligesにしたのかはまたいつか。
あまり一気に書くと記事が無くなりそうなので。

まだまだ未熟な者の集まりのようなお店ではありますが、本当にいろいろな人からの支えがあって作ることが出来たこのお店をこれから細くとも長く続けていけるように努力したいと思います。
そんなZelligesを今後ともよろしくお願いします。

初回の文章なのでなんだか硬くて読みづらいですね。
それではまた。
[PR]
# by Zelliges | 2010-03-08 19:51 | お店の紹介
Zelliges[ゼリージュ]お店の紹介
Zelliges[ゼリージュ]
〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂3-10-44
赤坂サードアベニュー1F
tel ・fax 092-715-7116
OPEN 11:30 - 22:00(O.S. 21:30)
Lunch 11:30 - 15:30  Dinner 17:30 - 22:00
火曜定休

ゼリージュHP www.zelliges.net
a0168939_201444.jpg

[PR]
# by zelliges | 2010-01-28 20:02 | お店の紹介